Support

スタートアップ向け
プログラム&イベント

ビジネスプランの骨子をメンターと作り上げていく「TEPビジネスプラン作成セミナー」や、同セミナーにメンタリング等をパッケージ化した「KOIL STARTUP PROGRAM」、医療機器分野のスタートアップと国立がん研究センター東病院のマッチングを目指す「メディカルデバイス・イノベーションin柏の葉」、アジア各国の技術系スタートアップによるビジネスコンテスト「AEA」など、柏市にはスタートアップの飛躍をサポートする数多くのプログラムがあります。

TEPビジネスプラン作成セミナー

講義で基礎知識を学び、ワークショップではメンター指導のもと自身のビジネスについて具体的に考え、ビジネスプランの骨子を構築していくハンズオン型のセミナー。
セミナー期間を通してslackを活用したメンタリングが継続されるほか、事業経営者の仲間や、最前線で活躍する専門家・メンターと知り合えることも、本セミナーの大きな魅力の1つ。

■主催:TXアントレプレナーパートナーズ(TEP)
■後援:柏市
■URL:https://www.tepweb.jp/event_cat/business-creation-seminar/

KOIL STARTUP PROGRAM

KOILを拠点としたスタートアップ向けのアクセラレーションプログラム。
参加企業には、「TEPビジネスプラン作成セミナー」の受講機会や、4か月間の個別メンタリング、KOILコワーキングスペースの1年間無料利用などが提供されます。

■共催:三井不動産、柏市
■企画運営:TXアントレプレナーパートナーズ(TEP)
■URL:https://www.koil.jp/ksp/

メディカルデバイスイノベーションin 柏の葉

柏の葉キャンパス地域に、国立がん研究センター東病院を核とした医療機器イノベーションのエコシステムを構築することを目指し毎年開催されるイベント。
予防、検査、診断、治療、終末期医療、院内AI/IoT化・ソフトウェア、在宅などを対象領域として、医療機器スタートアップと国立がん研究センター東病院の医療従事者とのマッチングにフォーカスする、柏の葉に特徴的なプログラム。

■主催:国立がん研究センター東病院、中小企業基盤整備機構 関東本部、TXアントレプレナーパートナーズ(TEP)
■後援:厚生労働省、経済産業省、千葉県、柏市、公益財団法人 千葉県産業振興センター
■協力:三井不動産株式会社、一般社団法人 ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J)、株式会社つくば研究支援センター、つくば市
■URL:https://mdi-kashiwanoha.peatix.com/

アジア・アントレプレナーシップ・アワード(AEA)

アジア各国・地域から選ばれた技術系スタートアップが集まり、英語でビジネスプレゼンを競う国際的アワード。
事業の革新性、経済的・社会的影響力、事業実行力、日本での事業展開性など幅広い観点での審査を経て、グランプリを目指す。イベントを通じて、アジアに技術系スタートアップのエコシステムを構築することを目指す。

■主催:アジア・アントレプレナーシップ・アワード運営委員会
■共催:東京大学産学協創推進本部、三井不動産、TXアントレプレナーパートナーズ、日本ベンチャー学会、日本貿易振興機構、柏市
■URL:https://aea.events/j/

スタートアップ成長のための
コミュニティ

柏市には、柏の葉キャンパス地域を中心として、市内で活躍する先輩スタートアップや、苦難を分かち合う起業家仲間、アドバイスをくれたり壁打ち相手になってくれるメンター、行政や民間のスタートアップ支援者など、スタートアップが成長していくために大切なコミュニティがあります。
柏市では、スタートアップの皆様が日常的にメンターに相談したり、コミュニティで気軽に交流したりできる機会を提供しています。

柏の葉スタートアップNIGHT

柏の葉にスタートアップのエコシステムを構築していくことを目的とした、柏エリアのスタートアップ・コミュニティのための情報交流の場。 先輩スタートアップや起業家仲間、メンターや行政・民間のスタートアップ支援者など、スタートアップが成長していくために大切なコミュニティでの交流から、事業を加速していくためのヒントやサポートを得る機会。

■共催:柏市、TXアントレプレナーパートナーズ(TEP)
■URL:https://startups.city.kashiwa.lg.jp/news/230929/

スタートアップ相談窓口&登録メンター

柏市では、スタートアップ支援の経験が豊富なメンバーによる、柏市内外のスタートアップ向け相談窓口を設けています。 通年で、柏市スタートアップコンシェルジュ事業のジェネラルマネージャー及びローカルマネージャーによる相談受付・メンタリングを実施しているほか、ビジネスプラン、資金調達、特許出願、法務、財務等の、より専門性の高いアドバイスが欲しい方へは、同事業に登録している、TEPの登録メンターからメンタリングを無償で受けることも可能です。

■運営:柏市、TXアントレプレナーパートナーズ(TEP)
■URL:https://startups.city.kashiwa.lg.jp/#concierge


スタートアップ事業を後押しする
実証環境

柏の葉キャンパス地域では、2006年よりUDCK(柏の葉アーバンデザインセンター)を中心とした『公・民・学』連携のまちづくりが推進されてきました。
この『公・民・学』連携のプラットフォームを活かすことで、スタートアップ等の民間企業に対し、まち全体を商品・サービスの実証フィールドとして提供する「イノベーションフィールド柏の葉」や、生活者の目線で新しい商品・サービス・プロジェクト等を生み出していく「みんなのまちづくりスタジオ」など、実際の社会環境の中で事業を検証・実証できる機会が用意されています。

イノベーションフィールド柏の葉

柏の葉スマートシティの街全体を舞台として、民間企業等の新しい製品・サービスの社会実装段階における実証プロジェクトを受け入れる、社会実証プラットフォーム。
採用プロジェクトには、実証フィールドの提供者や行政、企業等、関係者とのコーディネーションの他、メンタリング等の総合的支援を実施。

■推進母体:柏の葉国際キャンパスタウン構想・新産業創造部会
■コアメンバー:柏市、三井不動産、UDCK
■URL:https://innovation-field-kashiwanoha.jp/

KOIL MOBILITY FIELD

首都圏最大級の屋外ロボット開発検証拠点。「モビリティサーキット」(全長400m、幅員7m)における自動運転、走行中ワイヤレス給電、歩行支援ロボットなどのマイクロモビリティ開発や、「ドローンフィールド(緩衝ネット付飛行テスト施設)」(23m×18m×高さ9m)における水素燃料電池ドローン、有人ドローンなどの開発が実施可能。

■運営:三井不動産株式会社
■URL:https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2021/0610_01/

UDCK(柏の葉アーバンデザインセンタ―)

『公・民・学』連携により、まちづくりの企画・調整機能の一 部を行政外部に独立した拠点として置くこと で、先進的なマス・コラボレーションによるまちづくりに取り組む拠点。

■構成団体:東京大学、千葉大学、柏市、三井不 動産、柏商工会議所、田中地域ふるさと協議会、 柏の葉地域ふるさと協議会、首都圏新都市鉄道
■URL:https://www.udck.jp/

みんなのまちづくりスタジオ

まちのユーザーである生活者の目線で新しい商品・サービス・プロジェクト等を生み出していくプラットフォーム。
テーマに沿って課題や意見を集め、見える化し、解決するためのアイデアを作り、実装を目指す。

■運営:UDCK、UDCKタウンマネジメント
■URL:https://www.udck.jp/exp/003654.html

スタートアップが使える
補助金・融資・その他制度

補助金 <立地支援・家賃補助>

柏市スタートアップ立地支援補助金

募集中

支援主体 柏市

募集期間 随時

詳細URL 詳細ページ

創業開始から10年未満のスタートアップで、新たな事業分野の開拓や革新的な技術開発等が見込まれる企業が、市内に新たに設置した本社又は研究施設等の賃料に対する補助金。補助率は1/2、補助上限は100万円。補助対象施設が操業開始後3年未満で事業活動が終了する場合は、過去に支出した本補助金の返還を求める。

立地企業補助金

募集中

支援主体 千葉県

募集期間 随時

詳細URL 詳細ページ

千葉県内に新たに本社又は研究所を設置する企業を支援する補助金。インキュベーション施設等での家賃を補助。補助率は1/2、補助上限は事業従事者数 10 人以上の場合は500 万円、事業従事者数 50 人以上の場合 1,000 万円。

ベンチャー育成基金

募集終了

支援主体 公益財団法人ひまわりベンャー育成基金

募集期間 2024年4月26日~5月31日

詳細URL 詳細ページ

新しい技術・製品・サービスの研究開発、提供を手掛ける活力ある中小企業及び個人事業者を対象とした助成制度。助成金額は最大500万円(通常300万円)、また、インキュベーション施設の家賃を月額5万円を上限に1年間交付などの支援。

補助金 <新商品開発・販路拡大・設備投資>

チャレンジ支援補助金

募集中

支援主体 柏市

募集期間 2024年5月

詳細URL 詳細ページ

柏市内の中小企業者等が取組む商品・サービスの開発や販路拡大等を支援する補助金。ゼロカーボン事業,市政施行70周年記念事業,新商品開発等事業,DX推進事業,2024問題対策事業の5類型あり。それぞれ募集期間や要件,申請先が異なるため,詳細URLのリンクより要確認。予算上限に達した場合の、申請期間内の申請受付終了に注意。

小規模事業者持続化補助金

募集終了

支援主体 商工会議所・商工会

募集期間 2024年5月8日~2024年5月27日

詳細URL 詳細ページ

小規模事業者等の販路開拓等の取組や、業務効率化(生産性向上)を支援する補助金。経営計画を作成し、その計画に沿って行う取組の経費の一部を補助。補助率は2/3~3/4、補助上限は200万円。インボイス特例対象事業者への上乗せもあり。

柏市実証実験サポート補助金

募集終了

支援主体 柏市

募集期間 2024年6月24日~2024年7月10日

詳細URL 詳細ページ

社会課題解決に資する技術を持ち、自ら、柏市内で実証実験を行うことができる企業等を対象に,柏市内で行う実証実験に係る費用を補助。 申請時点での企業の規模や所在地を問わないため,スタートアップで柏市に現状立地していない企業も利用可能。

事業再構築補助金

募集中

支援主体 経済産業省

募集期間 2024年4月23日~7月26日

詳細URL 詳細ページ

規模の拡大等、思い切った事業再構築に意欲を有する中小企業等の挑戦を支援することで、日本経済の構造転換を促すことを目的。 第12回公募では、今なおコロナの影響を受ける事業者への支援及びポストコロナに対応した事業再構築をこれから行う事業者への支援を重点化。

ものづくり補助金

募集終了

支援主体 全国中小企業団体中央会

募集期間 2024年1月31日~2024年3月27日

詳細URL 詳細ページ

中小企業等が行う革新的なサービス開発・試作品開発・生産プロセス等の改善に必要な設備投資等を支援する補助金。付加価値や最低賃金の上昇が要件。補助率は1/3~2/3、補助上限額は8,000 万円。今回第17次募集は省力化枠のみ。

新商品・新技術開発助成

募集終了

支援主体 千葉県

募集期間 2024年4月1日~4月30日

詳細URL 詳細ページ

千葉県内の中小企業者が行う製品の高付加価値化等を図るための新商品開発、新技術開発等を支援する助成金。補助率は1/2~2/3、補助限度額は250万円。

ベンチャー育成基金

募集終了

支援主体 公益財団法人ひまわりベンャー育成基金

募集期間 2024年4月26日~5月31日

詳細URL 詳細ページ

新しい技術・製品・サービスの研究開発、提供を手掛ける活力ある中小企業及び個人事業者を対象とした助成制度。助成金額は最大500万円(通常300万円)、また、インキュベーション施設の家賃を月額5万円を上限に1年間交付などの支援。

補助金 <特定分野>

高度・成長研究開発助成

募集終了

支援主体 千葉県

募集期間 2024年4月1日~4月30日

詳細URL 詳細ページ

主たる事業の実施地が千葉県内の中小企業者等が行う、公的研究機関との共同で行う研究、AI・ロボット・エネルギー・バイオ等の研究開発を助成する。補助率は2/3、補助上限は1,000万円。事業期間は最長2年間 (交付決定は単年度毎)

千葉県医療機器等開発支援補助金

募集終了

支援主体 千葉県

募集期間 2024年4月1日~4月19日

詳細URL 詳細ページ

千葉県内ものづくり中小企業の医療機器産業への参入を促進するための助成金。補助率は2/3,研究・製品開発補助は補助上限1,000万円、試験・承認補助は補助上限100万円。

IT導入補助金

募集中

支援主体 経済産業省

募集期間 随時

詳細URL 詳細ページ

中小企業等が、新たに生産性向上に貢献するソフトウェア等の IT ツールを導入する際の支援をする補助金。通常枠・インボイス枠・セキュリティ対策推進枠など様々な枠がある。補助率は1/2~4/5、補助上限は3000万円(※補助率,補助上限は申請する枠により異なる)。

融資

特別融資枠

募集中

支援主体 柏市

募集期間 随時

詳細URL 詳細ページ

市内の中小企業等に対する市制度融資の拡充制度「創業支援枠」での支援。融資上限額を最大3,500万円に増額、信用保証料を全額補助、支払い利息の一部を利子補給。


スタートアップ向け
国および関連機関の支援制度リンク集
(外部リンクに遷移します)

お気軽にご相談下さい

お気軽にご相談下さい
スタートアップ皆様のお悩みに
柔軟に対応いたします

スタートアップ相談窓口はこちら